TIPS紹介とか日々の写真とか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  | スポンサー広告  | TOP↑
【アプリ】ビューン - 新聞、雑誌、テレビがあなたの手の中に
リリース直後にアクセス集中でサービス一時停止という踏んだり蹴ったりなビューン。
その後iPad用では7月6日に再開。ただしWi-Fiに限る。
そして今回はiPhoneとiPod touch用にプレ配信開始。ただしWi-Fiに限る。かつiOS4.0以降とのこと。

viewn.png  ビューン(新聞、雑誌、テレビがあなたの手の中に)

早速使ってみた。
・・・当たり前だけども画面が小さい。
もちろん拡大すれば見えるけどさ。この辺はiPadとの大きな違いか。
iPhone4のRetina Displeyは高解像度なのだがそれでも物理的なディスプレイが小さいのはどうしようもない。

viewn_1.jpg
左が起動時の画面。
下のニュース一覧を見るをタップすると右の画面になる。
右ではタブにて配信元を変更。図では毎日新聞のニュース一覧が表示されている。


viewn_2.jpg  viewn_3.jpg
とりあえず現在の雑誌はこんな感じ。


いちいち拡大しなきゃいけないが個人的にはそんなに使いにくいとは思わないなぁ。
縦向きだと片方のページを、横向きにすると見開きでみることができます。
あとキャッシュも効くようなので暇な時に読み込んでおくと外出先でWi-Fiないところでも読めるようです。
あとちらほらクソ重い!なんてのをネット上で見かけるが、回線がクソなんじゃね?と言いたい。
もしくはアプリ起動しまくりでメモリ解放していないとか。
PCもそうですが、iPhoneでもメモリ使いっぱなしってあまりよくないよ。
いくらOSが管理しているとはいえ、多少面倒でも定期的にメモリ解放したらすこぶる快適に動くはず。


メモリ解放については、
【TIPS】再起動とリセット、アプリの強制終了について - トラブル時の対処
とか
【TIPS】マルチタスキングとメモリの解放
を参考にどうぞ。
スポンサーサイト

Tag : アプリ 


  | アプリ  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【TIPS】iPhone4の各部位のサイズ
ちょっと面白いものを見つけたので。
転載まずいかなと思ったけど、この画像を見つけたサイトも転載のようだしまいっか。
人によっては全く面白くも何ともなく、数字見るのさえ嫌になるでしょうが、個人的には好き。

size.jpg

Tag : TIPS 


  | tips  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【TIPS】iPodの便利な機能
右に紹介している皆藤愛子時計。
1時間に1枚写真が変わってそれが1週間で168枚なんだけど先日ようやくコンプリート!
裏返った168枚のリストの中ですでに表示されたものが神経衰弱のように表を向いていく。
真夜中の寝ている時間帯は裏向いたままで、つまりは起きていなければならないという過酷な試練w

美人時計ってあるでしょ。
タイプなんて人それぞれなんだから決して美人ばっかじゃないわけですよ。
例えばすっごくメンクイな人にとっては美人なんて10%以下かもしれない。
でもこの愛ちゃん時計は168枚全部が美人なんです!!おまけに動画にアラームの音声付き!

くだらないことをサーセン (´・ω・`)


さてさて今回はiPodについて。
iPodと言うとハードウェアとしてのnanoだったり、touchだったりを思い浮かべるけどiPhoneにもその機能があります。
私はtouchとの2台持ちなんでiPhoneでは音楽聴いてないですけどね。
このiPodの機能に関してちょっと便利なことを紹介しましょう。

・iPhoneをシェイクすれば曲がシャッフルされる

シャッフルをオフにしていても、シェイクすればシャッフルされます。
ただ、設定 → iPod → シェイクでシャッフル をオンにしておく必要あり。デフォルトではオンになっています。


・曲中の好きな場所に移動する(サーチ)

↓スクラブバーというらしい。これを左右にドラッグしてサーチするのだけどこれが意外と難しい!
が、実は指を下方向にスライドするとこのスクラブ速度を調整できるのです。
下方向に大きくスライドするほど図のように遅くなります。

ipod_1.png


・ブラウズボタンを変更する

画面の下にあるブラウズボタン(デフォルトではプレイリスト、アーティスト、曲、ビデオ)を、
好きなように、例えば頻繁に使うボタンにカスタマイズできるのです。

 iPod → その他 → 編集

この配置変更の画面で好きなボタンを下にドラッグすればOK!
またボタンを左右にドラッグして順序を入れ替えることもできる。

ipod_2.png

ビデオをアルバムに変更。

細かいことだけどこういうものが積み重なって自分の使いやすいiPhoneになるのだと思うの。

Tag : TIPS 


  | tips  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【アプリ】朗読少女 - 実は声フェチです
rasyoumon.png  朗読少女

23日にリリースされたばかりで現在期間限定で無料となっている。
いつまで無料なのかはわからないが、これだけは言っておきたい!
※ 7月末まで無料とのこと

 今すぐゲットするんだ!

気に入らなくて消すのはいつでもできる。
私も先ほど入れたばかり。これは可能性広がる!と思った。

 やっやめてください!私そんなつもりで本を読みに来てるんじゃありません!

怒られちゃったよ。。。

Tag : アプリ 


  | アプリ  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【TIPS】APPLEによるバッテリーに関して
連日の真夏日。今日は比較的涼しいほうですか。

友達がiPhone4を7月2日に吉祥寺のショップで予約して週末に手にしたようです。
やっぱり予約する場所で全然違うね。
早い人で2週間。遅い人は1ヶ月以上・・・


以前ブックマークに入れておいてそのままだったものを取り出してきた。
アップルによるバッテリーについてのお話。
バッテリーの消費を抑えるコツがいくつもあります。
ただの消費だけじゃなくて、バッテリー自体のヘタリについても書かれているので一度見ておくといいかも。

アップル - バッテリー - iPhone

Tag : TIPS 


  | tips  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
fc2のアプリから書いてみる
fc2のアプリがアップデートされたので試してみる。
もちろんPCの方が楽なのは承知。


iPhoneで撮った写真はどうなっているのか?
とりあえずimgタグしか表示されていないので大きくなったりはしない。
そしてどの程度にリサイズされているのか?


こっちは横向きで撮った写真。

どうも文章と画像くらいみたいだなぁ。
画像位置は決められるので、メール投げて書くよりは便利か。

でも誤って戻る押したら記事消えるのなんとかならんのか!?
こまめにコピペしないと笑えないことになるじゃないか。。。

保存で下書きにできた!



PCで確認してから追記。
画像は横幅が320に設定されるようだ。
ジャンルも日記になってるし、当然テーマもタグも指定できない。
ほんとに簡単にBlog更新したい人向けかな。


  | from iPhone  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【アプリ】iPhone 4 ケース提供プログラム
一応アプリなんでアプリに分類しました。
申込期限があるので注意してくださいね。

iPhone 4 ケース提供プログラム

バンパーの白ないぞゴルぁ!

Tag : アプリ 


  | アプリ  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【ニュース】iPhone4の白が延期
公式に発表されましたね。
ほとんどの人が予想していた、というか覚悟していたであろう再延期。
その時期も年内と広く不透明になっちゃいました。

Statement by Apple on White iPhone 4

Tag : ニュース 


  | ニュース  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【TIPS】再起動とリセット、アプリの強制終了について - トラブル時の対処
ずーっと我慢してたんだけどとうとう心折れました。
昨日から冷房稼働中です!
一度つけてしまうと、何で我慢してたんだ??と思ってしまう自分が憎いw


先の記事でスクリーンショットの撮り方を今更!なんて書いたんだけど意外と検索される方が多くて。
私はどこかで書いたようにデジタルっ子でITに関することもかなり詳しいので、
逆に全く何も知らない例えばじいちゃん、ばあちゃんの立場で書くべきかなぁと思った次第。

私のiPhone4、何が原因か?どういうタイミングか?はわからないけれど、Wi-Fiでの通信ができないことがあるのです。
正確にはWi-Fiに繋がっていてIPアドレスも割り当てられているのに通信ができない。
購入直後にいろいろいじくりまわしてる時に1日1回くらい悩まされた現象。
結局その都度リブートしなければならないという。。。


さてその再起動(リブート)とリセットの方法について。
まずiPhoneの動作がおかしい時、トラブル時は、

 1. アプリケーションを強制終了
 2. iPhoneを再起動
 3. iPhoneをリセット


基本的にこの順番に対処します。

まず最初にやるアプリケーションの強制終了についてはメモリ解放の手順と同じです。
 ・ホームボタンをダブルクリックし、
 ・アイコンが揺れるまでアイコンを触り続け、
 ・左上に表示される「-」をタップする

アプリはメモリ上に読み込まれて動作するので強制終了というのはメモリを解放することと同じです。
これが簡単ですがもう一つ方法がありまして、
 ・アプリケーション実行中にスリープON/OFFのボタンを赤いスライダが表示されるまで押したままにし、
 ・次にアプリケーションが終了しホーム画面に戻るまでホームボタンを押したままにする

これは知らない人がほとんどじゃないかな。

次の再起動は、
 ・スリープON/OFFのボタンを赤いスライダが表示されるまで押したままにし、スライドさせて電源を切り、
 ・再度スリープON/OFFのボタンをAppleロゴが表示されるまで押したままにして電源を入れる

この2つの手順を踏みます。

最後のリセットは電源を切ることさえできない時や、再起動させても問題が解決されない時に。
 ・スリープON/OFFのボタンとホームボタンを、Appleロゴが表示されるまで同時に10秒以上押したままにする

外出先で突然フリーズなんて可能性も十分にありますから知っておいたほうがいい知識の一つですね。
ちなみに初代iPod touchをそっこークラックしていろいろ遊んでましたからリセットとか復元はお手の物でしたw

Tag : TIPS 


  | tips  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【レビュー】eneloop KBC-L2AS - 外部バッテリー
2012.09.26
以下の内容は執筆当時の内容です。
現在は、三洋がパナソニックの完全子会社となったため、パナソニックが自社の製品として製造しています。
 panasonic USBモバイル電源
なお、内容はそのままにリンク先のみ変更してあります。



4は3GSに比べてバッテリー容量が増えた(20%くらい?)ようだが、やはり使い方によっては1日もたない。
特に電波の入りが不安定なところではあっという間に驚くほど減っていく。
毎日忘れず充電すればいいが、忘れた時はただの無機物。ガラケーに比べできることが多い分その反動も大きい。
そこでいろんなとこでも紹介されているサンヨーのエネループ。
リンクが張ってあるだけで何のレビューもないところが多いので、じゃレビューすっか!と秋葉原で買ってきたw
正確にはiPhone4でのレビューが少ないということ。3Gや3GSではいくつか見かけた。


まず簡単に説明。
内蔵リチウムイオン式USBモバイル電源
USB入力、出力可能なタイプ。下の左3つ。
特徴はそれぞれだが、個人的には専用リチウムイオン電池タイプがオススメ!
でも乾電池タイプならいざというときにコンビニいけばOKという利点もある。

大容量型のKBC-L2ASが3.7Vの5000mAh、コンパクト型のKBC-L3ASが3.7Vの2500mAh。
当然大容量型の方が一回り大きく、重さも70gに対して130gですがバッテリー容量が2倍!
価格はというと倍ってわけもなく、大きさなどを気にしないなら大容量型の方が断然お得という。
L2ASの方はUSBだけじゃなくACからの充電も可能で、L3ASはUSBからの充電のみなので注意。

iPhone4のバッテリー容量が1420mAhということなので、(公式ではないが、海外で分解されて確認)
理論的には大容量型でおよそフル充電3.5回分の給電が、コンパクト型ではその半分の1.75回分が可能と。
ちょっとした旅行であればこのエネループを持っていけば十分じゃないでしょうか。
日常でもバッテリー切れの緊急時に大活躍するはず。
友達が困っている時にもしれ~っと差し出すと神と褒め称えられるw

スティック型モバイル電源
こちらは単3形乾電池を2個使用しての出力。下の右。

      
容量は左から順に、8100mAh、5400mAh、2700mAh、1900mAh。
スマホフル充電換算で、約3回分、約2回分、約1回分、約0.5回分。



で、こっからレビュー。
まずはじめにこのレビューは当方のiPhone4での結果であり、
3Gや3GSは当然のこと、ひょっとしたら他のiPhone4でも必ずしもこの通りになるとは限りません。

l2as_1.png
ウェブで見るとパッケージはコンパクトに見えるが・・・実はでかい!

l2as_2.jpg
本体の他にはUSBケーブル(供給用じゃなく充電用)とACアダプタ。


まずはKBC-L2ASを充電する。充電時間はACで7時間という仕様。
iPhoneのバッテリーを使い切って赤の雷マークが表示されてからL2ASに接続。
よくiPhoneの充電を使い切ってしまうと外部バッテリーから充電できないとみかけるけど、
このL2ASでは問題なく充電が始まった。
ちなみに前モデルのL2SはiPhone4では使えないっぽい。
L2ASからiPhoneへの給電に使うケーブルはiPhoneに付属のものでOK!
給電中のL2ASはほんのり温かい程度。

14時53分充電開始
58分に音と共に画面が表示 充電4%完了。その後は以下の図の通り。

charge_1.png

charge_2.png

予想通りだがACからの充電よりは遅い。


L2ASはそのままに、再度iPhoneのバッテリーを使い切った状態で2度目の充電開始。
結果は・・・95%でL2ASの方がなくなった。

予想とは随分違う結果となったがこれはロスの結果なのか、
それともそんな単純な計算じゃすまないのか・・・出力電圧との関係もあるのかね?
ACは5Vの出力なのに対しこちらは3.7Vの出力だから。
詳しい方ご教授頂けるとありがたいです。
L3ASだったら1回の充電ってことになるのかな?やっぱL2ASの方が良さそうだね。

なお充電中は3G、Wi-Fiオン、操作は画面キャプチャのみ、キャプチャ以外はスリープです。
というわけで、よかったら↓から買ってってくださいね。

      
容量は左から順に、8100mAh、5400mAh、2700mAh、1900mAh。


  | レビュー  | comment:2  | trackback:0  | TOP↑
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。