TIPS紹介とか日々の写真とか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  | スポンサー広告  | TOP↑
【TIPS】iBackupBot for iTunes - これさえあれば怖いものなし!
新たに「ツール」なんてカテゴリ作っても増えないだろうから「TIPS」に分類しちゃう。


一応この記事には前フリがあってそれが一つ前のこの記事。
まっ読まなくてもいいように記事を分けたんだけどね。

 【トラブル】連絡先が消えた! - 復活までの過程

このトラブルは最終的に、
復元を最後まで行い連絡先が白紙の状態で、以下のツールを使いつまりiTunesを使わずに再度復元する
ことで解決しました。

11.10.14追記。
-----
iOS5へのアップデートで連絡先などが消えてしまい、検索からこちらにいらっしゃる方が急増しています。
このツールを使いこなしているわけでもなく、むしろ数回程度しか使ったことはないのですが、これさえあれば一通りなんでもできるかなぁという印象です。
ただ、必要なバックアップファイルが存在することが大前提です。
バックアップファイルからゴニョゴニョするのでそれがないことには始まりません。
基本的には同期やiOSアップデートの際には自動的にバックアップが取られるはずなのですが、あるはずのそれがない!という事例もあります。その場合はそれ以前のバックアップファイルからの復旧となりますので。

また
 ツール使用中にエラーが出たのですが?
などの質問を頂いても当然わかりません。
使い方としては連絡先をテキストに出力したり、写真を抽出したりできますが、復元に関してはRestoreボタンを押すだけです。
全ては自己責任でどうぞ。

また、2011/10/18,19のtomtomさんのコメントも参考にどうぞ。
-----




その素晴らしいツールを紹介!

iBackupBot for iTunes
http://www.icopybot.com/itunes-backup-manager.htm

これを使えばiTunesで取ったiPhoneのバックアップファイルをいじることができるのです。
表示、閲覧は当然、画像や動画、ボイスメモの抽出や、逆に復元もできるのです!
JBする人はすでに使っているツールで、ちょっと遊んでみたい人にもいいかも。
難しくてわからない!って人にとっても頭の片隅に覚えておけばトラブった時の解決策になると思う。

back_1.jpg

自動的にPCに保存されてあるバックアップファイルを検出してくれます。

10.12.09追記。
バックアップファイルの場所。
 C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup
AppDataは隠しフォルダ。コンパネ→フォルダオプションから表示。


back_2.jpg

読み込んだところ。


back_3.jpg

左のアプリを選択すると該当アプリに関するファイルが右に表示される。
アプリによってファイル管理が全く違って面白い。


ツールバーからはメッセージや連絡先、メモなどにアクセスできる。

back_4.jpg

メッセージ一覧。ところどころ本文が見えない。理由はナゾ。


back_5.jpg

こちらは連絡先一覧。
Creation Dateは復元した時間になっている。


back_6.jpg

メモ一覧。全然使ってないという。。。


back_7.jpg

発着信履歴。


back_8.jpg

ここでは画像や、動画などのファイルを抽出することができる。
アプリによっては勝手にウェブ上の画像を保存していて容量圧迫原因。


back_9.jpg

ツールバー右から3番目にある、Restore backup/file to iPhone/iPod Touch から復元。
復元画面。自動的に再起動される。


連絡先1件のみの復元なんてことができたみたいだけど今はできないとか。
やってないけど多分、OSのバージョンを合わせれば、iPhoneのデータをiPodに移したりできそう。


無事解決しましたら↓ご協力お願いします(・∀・)
スポンサーサイト

Tag : TIPS 


  | tips  | comment:101  | trackback:0  | TOP↑
【トラブル】連絡先が消えた! - 復活までの過程
8月前半。
iPhoneの連絡先をPCにバックアップしておこうと思いましたの。
PCとiPhoneを繋いで、情報タブの連絡先を同期にチェックを入れ、右下の同期をクリックするだけ。
簡単!!

adress_1.jpg



  ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!


・・・連絡先が真っ白。iPhoneから連絡先が全部消えちゃったよ・・・
なじぇ??
同期ってのはPC → iPhoneの方向のことだったのか?
それならWindowsアドレス帳は真っ白なんだから当然の結果か・・・
とりあえず元に戻そう。同期の前に自動でバックアップとってあるはずだから。
iTunesのデバイス → iPhone4 を右クリック、バックアップから復元 これでよし。

 --- 復元しています ---

自動的に再起動され無事ふっか・・・つ・・・あれ??ない。ないぞ。連絡先1件もないぞ!
変わってねーじゃーん!
この段階で何かおかしな設定をしていると理解。


情報タブの下に詳細がある。
ここには、「このiPhone上で置き換わる情報」と書いてある。

adress_2.jpg


さらに下には、

 「このiPhone上の情報のうち上で選択した情報が、次回の同期のときに限ってこのコンピュータの情報に置き換えられます。」

わかりにくい・・・何度も読み返す。
この・・・iphoneの連絡先が・・・次回の同期の際・・・にPCの情報に置き換わる・・・ってお前が原因かいっ!!
そういえば何も考えずにここにもチェックしたわね。
だからPCの真っ白なアドレス帳がiPhone側に同期されたのか~なるほど。
このチェックを外して再度復元すればいいんだな。

・・・ダメ。
復元後のiTunesを見ると外したはずのチェックが入っている。
ひょっとしたら復元ってiTunesの設定も記憶しているのか??

復元を行うと、「復元しています」の後に自動で「再起動します」となり、再起動後、「同期しています」となる。
最後の同期が怪しい・・・。そもそも復元したのに同期って必要なのか??
その同期をキャンセルしてみる・・・連絡先が一瞬見えた!けど消えた。間に合わなかったのか?
それならばと今度は同期が始まる前にケーブルを抜いてみる(リブートの段階で抜く)・・・おおっ!連絡先復活!!
なるほど。最後の同期が問題だったのか。ふぅ疲れた。



さて改めて連絡先をPCにバックアップするか。もう学習したから大丈夫!
iTunesの情報タブでは、上の連絡先を同期のみにチェックを入れ、詳細のところは外すと。
これがポイントなんだな。おkおk。
念のため手動で同期するように変更しておこう。

そう思いながらケーブルで両者を繋ぐ。

・・・おおおい!!!!勝手に同期が始まったぞっ!!
手動にしてあるのに何故じゃ!
ああああiPhoneの連絡先また消えた~~!!

もう意味わからん状態です。
どうも復元後に同期をしていないのを覚えているようでそれが強制的に実行されたようです。
再起動の時にケーブルを抜いたら連絡先は残るけど、次に何かしら同期した時に消えちゃうってことでしょ。
もうこうなると万事休す。どうしようもないよね。
どうしたものか・・・


2、3日以内に書く次の記事へと続く。。。 → こちらへ

Tag : トラブル 


  | トラブル  | comment:19  | trackback:0  | TOP↑
【TIPS】連絡先の同期について - 挙動把握してます?
しばらく東京を離れていたのですが戻ってみると涼しくなったなぁと。
全国的なものですかね?
でもこう涼しくなるとちょっぴり淋しさなんてものがこみ上げてきます。
寒いのが嫌いだからです。夏の方が好き。暑くてぶっ倒れそうになるけれど。。。


さて今回は連絡先の同期について。
同期・・・デフォルトではケーブル挿すと勝手に行われるので意識は薄いかもしれない。
でも疑問に思ったりしませんか??あーすればどうなるのだろう?って。
以下はいろいろと実験した結果。自分のための記録と参考までに。
連絡先以外の同期については確認してませんからね。基本はこんな感じだと思いますけど。

注) itunesで下にある 詳細、このiPhone上で置き換わる情報 のところにはチェックなし状態です


・ PC側のみ変更の場合はそれがiphone側に反映される
・ iphone側のみ変更の場合はそれがPC側に反映される

・ PC側、iphone側の両方に変更を加えた場合は

 a) 異なる連絡先(AさんとBさん)への変更はそれぞれ共に反映される
    ex. PC側でAさんを消せばiphone上からも消え、iphoneでBさんを加えればPC側に追加される

 b) 同じ連絡先への変更(PC側、iphone側両方でAさんへの変更)は

  1. 異なる項目(姓とふりがな、電話番号とメアドなど)の変更は、PC、iphone両方に反映される
  2. 同じ項目に対しては、不一致の解消という窓が表示される
     今すぐ確認をクリックすると適切な方を選択する窓が表示され、選択したものに同期される

adsync_1.jpg

adsync_2.jpg
ip4_tipsからiphone側ではip4を、PC側ではtipsを削って同期させた結果。
図ではiphone側が適切な情報として選択されている。

  3. 削除が絡む(PC側で削除、iphone側では変更、その逆も)場合は削除が優先される


以上こんな挙動を示します。
まーこんなの調べるのって私くらいかね?一般的には気にもならないよね。
参考になったら↓よろしくです。

Tag : TIPS 


  | tips  | comment:3  | trackback:0  | TOP↑
【アプリ】Koredoko - どこで撮った写真かを把握する
いや~連日暑い暑い。
昨日は京都へ。もうぶっ倒れるかと思いましたよ。一番辛かったのは清水寺へ続く上り坂。
平日なのでバスも座席が余るほどに人が少なかった。そして・・・日本語をあまり耳にしなかった。
日本への旅行が流行ってるんですかね?


koredoko.jpg  Koredoko

これどこ?ってことでね、GPS情報がある写真を地図上にリンクして表示してくれます。
また拡張機能をオンにすると詳細情報が表示され、EXIF情報を見ることができる!これはGJだ。

koredoko_2.jpg

こんな感じで表示される。


koredoko_1.jpg

横表示。
写真と地図の位置が入れ替わる。


この写真どこだっけ?という時には非常に便利なアプリ。
逆にマップ全体にピンを立てて多数の位置を把握ということはできない。
そういう意味ではカメラロールの撮影地と上手く棲み分けできると思う。

注意点としては位置情報をオンにすること。
写真の数が増えると一覧からスクロールするだけでも重いのは改善して欲しいところ。
そして落ちる。よく落ちる。
あとタップで写真を拡大できればいいね。ちなみに地図は拡大、縮小できます。

Tag : アプリ 


  | アプリ  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【アプリ】撮るメモ - メモアプリを写真管理に使う
さてようやく2つ前の記事から繋がる本題へ。

おさらいをすると、EXIFとGPS情報を残しておくには純正のカメラアプリを使う必要がある。
でもご存知カメラーロールにおいては並び替えもEXIF情報も見れない。
(EXIF情報については、【アプリ】Exif & IPTC Metadata Browser - Exifを見る をどうぞ )
となると、写真を管理するには別のアプリが必要ってわけです。
そしていろいろ探しまわって見つけたのがこちら。


  撮るメモ - 写真+ノート+地図

その名前からしてメモアプリなのだが写真管理にも優れているのです。
実際に開発者の方も、たくさんの人が写真管理に使っているとBlogに書いていらっしゃいます。


torumemo_1.jpg
左:カテゴリ                        右:タイトル

起動するとまずはカテゴリ一覧が。
そしてカテゴリの中にはタイトルが並びます。
そのタイトルに対して複数のメモを追加していくという形。
右の数字はタイトルに対していくつのメモが記録されているかを表しています。


torumemo_2.jpg

タイトルを開くとメモ一覧。
右のようにサムネイル表示に切り替えることも可能。
順は日付とタイトル名で並び替え可能です。


torumemo_3.jpg

メモを選択するとこの画面。
上から、写真、カテゴリ、タイトル、日付、コメント、位置情報。
日付、コメント、位置情報も自由に修正できます。
(日付に関して、年は2010年になってしまいます。2009年など2010年以外は選べません。)

写真をタップすると全画面で表示され、拡大縮小、フリックで次のメモの写真へ移動。
写真のインポートに関しては設定でオリジナルのサイズでのインポートも可能です。
(オリジナルの設定をしなければ640×480だったような・・・)

写真はインポートする以外にも、直接このアプリからカメラを起動することができます。
が、それだとEXIFなどが残らないので私は純正アプリで撮ってインポートするようにしています。



雑誌などに載っている無料のアプリはただのフォルダ分けだったりします。
それらを実際に使ったりもしましたがう~んいまいち。
それに比べればまだ修正点はあるもののこのアプリは非常によくできていると思います。
115円ですので興味を持たれたのならぜひどうぞ。

Tag : アプリ 


  | アプリ  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【アプリ】Exif & IPTC Metadata Browser - Exifを見る
一つ前の記事、
 【EXIF】iPhone4(iOS4)のEXIFについて - 仕様?
の最後に書いた、“いいアプリ”というのは、書いている時点でこれはイイ!と購入したものを指しているのだが、
EXIFについて検索しているうちに、「これこそ求めていたアプリ!」というのを見つけた。
ので、先にその紹介を。


exif.jpg  Exif & IPTC Metadata Browser

写真のEXIFをはじめIPTC、GPSといったメタデータを表示してくれるアプリ。
iPhoneにしてからずっと探していてもう諦めた類のアプリである。探し下手だったのかな。。。
でも以前はExifで検索しても出てこなかったからそれ以降に発表されたものか。
使い方はシンプル。アプリを起動して写真を選択するだけ。
注意としては、位置情報をONにしておかないと何故か動作しない点。
特に外部と通信してる気配はないのでどういう意味があるのかはわからない。

ちなみにアプリの説明の最後にもこんなことが書いてある。
iTunesからインポートしてもメタデータ消えるってか。

Due to the way iTunes seems to work,
all images imported from that software have absolutely no IPTC or Exif Metadata.
And GPS is reduced.

115円から値下げして無料なようだが、これが期間限定なのかどうかはわからないのでさっさとどうぞ。
写真に興味がある人には必須のアプリですよ。

Tag : アプリ 


  | アプリ  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【EXIF】iPhone4(iOS4)のEXIFについて - 仕様?
世間では今日から夏休みな方がいらっしゃるとか。
その一方で休みなんかあらへん!という声も。


EXIF。
今となれば多くの人が詳しくは知らなくても聞いたこと、見たことのある言葉かと。
Exchangeable image file formatの略で簡単に言えば画像のデータを教えてくれるもの。
撮影日時、カメラ機種、絞り、SS、ISO、最近ではGPS情報も格納できる。
そしてPC上での写真管理ではこのEXIF情報を元に並び替えたり、絞り込んだりすることがほとんどである。

当然iPhone4でもデジカメなのでこのフォーマットに従っている。
カメラロール内では見ることはできないが、PCに移して閲覧ソフトなどで見ることができる。
ちなみに、焦点距離4mm、絞りF2.4である。ISOは80~1000っぽい。

ところが、純正アプリ以外で撮った写真にはこのEXIF情報が・・・ない。
純正アプリで撮っても別のアプリで加工すれば消える。
加工しなくても、管理アプリにインポートした時点で消える。

どうもそのような仕様らしい。iOS4でカメラ周りの制限がきつくなったようだ。
(実際にアプリを作る環境があれば調べられるのだが生憎windows環境でムリ)
いろいろと調べてみた限りではEXIF、ジオタグを使いたいのならば純正を使えって感じだった。


というわけで、なんかいいアプリはないかと探すのである・・・(次の記事に続く)

Tag : iOS 


  | iOS  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【サービス】「ソフトバンクWi-Fiスポット」と「BBモバイルポイント」の違い
疑問に思ってる人はたくさんいるはず。。。

私のiPhone4には“公衆無線LANし放題”というプロファイルがインストールされている。
 設定 → 一般 →プロファイル
から確認できる。
iPhone4を買った時に、ショップが設定方法としてプリントアウトしたものをその通りにしただけだ。
その方法と、ウェブで見かけたfonというメールを送る方法、そしてウェブに書いてあるこの方法。
 ソフトバンクWi-Fiスポット設定方法について
インストールされるプロファイルが異なるのですよ。

そしてwi-fiスポットとBBモバイルポイントの違いは?
買った時から疑問に思ってたけどそのまま放置していたが時間をかけて調べてみた。

結論はこれ。この公式のFAQを見てください。
 [ソフトバンクWi-Fiスポット]「BBモバイルポイント」との違いは何ですか?

見てもらった通りだけどまとめると、
公衆無線LANサービスとして次の2つがある。
 ・ソフトバンクWi-Fiスポット ・・・ ソフトバンクモバイル提供の公衆無線LANサービス
 ・BBモバイルポイント ・・・ ソフトバンクテレコム提供の公衆無線LANサービス

サービスエリアとしては、ソフトバンクWi-Fiスポットの中にBBモバイルポイントが含まれている。

そしてこれらの公衆無線LANサービスを利用するには、
ソフトバンクモバイルの提供するオプションを申し込む必要があったりなかったり。
それをまとめたのが下にある表なのだろう。

個人的には、
公衆無線LANサービスである、ソフトバンクWi-Fiスポット

オプションである、ソフトバンクWi-Fiスポット(i)
が紛らわしく、その結果ごちゃ混ぜになってしまうのが問題の根源だと思う。

Tag : サービス 


  | サービス  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【アプリ】Reportage - TLがないtwitterアプリ
あっちゅーまに8月。
そしてドル円は85円台。今日のお昼過ぎには85.3円くらいまで下げましたよ。
91円と86.7円で持ってるんだけどなぁ。。。
ちなみに日本がすごーく魅力的!ってわけで円が買われているわけじゃなくて、
欧米ともに景気回復が不透明になってきており、さらなる金融緩和を織り込みつつあるからです。
一応投資家なんでね。。。

ただ、為替含め、マーケットなんてものはほんの些細なことで状況が一変しますからご注意。
ドルを使う地域へ海外旅行の予定がある人はこの水準は買っておいてもいいかもね。
間違ってもその辺の銀行なんかで両替しちゃダメですよ!手数料片道3円とかボッタにもほどがある。
海外で使用する予定分の金額をFXで買って、現地ではカード払い、現金は最低限。
日本に戻って、カードの利用が挙がったらFXで買った分を決済。
これが一番とは言わないまでもかなり賢いやり方だと思います。
このやり方は海外から通販で買い物する時にも有効。

広告貼ってあるからってわけじゃないですけど、FXに限らず金融商品って使い方です。
ただの投機ってわけじゃなく、それは一つの側面です。



さてさて多数あるtwitterアプリの中からこれを紹介。

reportage.jpg  Reportage

大きな特徴としてこのアプリにはtwitterならではのTL(タイムライン)がない!
TLを表示するのではなくて、それぞれの人ごとのツイートを表示するアプリだ。
一般的なアプリでの、

 プロフィール画面を表示 → その人のツイート一覧を見る

これに特化したものと言えよう。

reportage_1.jpg

Worldの画面ではフォローしている人が間近にツイートした順にずらーっと並ぶ。右上の数字は未読件数。
フォローしている人のうち特定の人だけを集めるにはマークをつければよい。左上の黄色の帯がそのマーク。
タブを切り替えて、Markedにはそのように選んだ特定の人のみが並ぶ。


reportage_2.jpg

マークをつけるにはその人のアイコンをダブルタップ。
すると左のような画面になり、ここでmarkをタップすればいい。

シングルタップでは右のようにその人のツイート一覧が表示される。
画面下にはフォローしている人のアイコンが並び、左右にフリックすることで表示する人を変更できる。
itunesのカバーフローのような感じだ。


フォローしている人が増えるにつれてTLがどんどん流れて行き全てを見ることができなくなる。
そんな場合でもこのReportageを使えば、例えばマークした仲の良い友達のツイートを簡単に把握することができる。
TLのあるtwitterアプリとこれを組み合わせは非常に便利だと思うよ。
無料だしインストールすべし!!

Tag : アプリ 


  | アプリ  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
【TIPS】メールの添付ファイルについて - 小技もあり
なんとなくFC2のあるサービスを追加したところ、
グーグルさんにスパムと認識されたようで検索エンジンからほぼ消えてしまったこのブログ。
ちゃんとSEOについて勉強しなきゃいけないなぁと反省した8月。
ログを見てこりゃぁおかしい!と即削除しましたがさていつになったら光を浴びることができるのか・・・



さて、iPhoneのメールにおける添付ファイルについて。
メッセージ内の添付ファイルのうち、
画像に関しては、JPEG、GIF、およびTIFFが本文と共にインライン表示され、
オーディオファイルはMP3、AAC、WAV、AIFFなどを再生可能。
その他、PDF、Webページ、テキスト、「Pages」、「Keynote」、「Numbers」、「Word」、「Excel」、「PowerPoint」
などの各書類はダウンロードすることで表示することができます。

iPhoneが対応していないファイル形式の場合にはファイルの名前は表示されるけど当然開けない。
その対応しているファイルは次のもの。

.doc  Microsoft Word
.docx  Microsoft Word(XML)
.htm  Webページ
.html  Webページ
.key  Keynote
.numbers  Numbers
.pages  Pages
.pdf  プレビュー、Adobe Acrobat
.ppt  Microsoft PowerPoint
.pptx  Microsoft PowerPoint(XML)
.rtf  リッチテキスト形式
.txt  テキスト
.vcf  連絡先情報
.xls  Microsoft Excel
.xlsx  Microsoft Excel(XML)



ついでだから書いておこう。
・さくっとメールを削除する
メールを削除する際、わざわざ本文を開いてからゴミ箱をタップしなくても、
リストの画面で該当のものを左右にスライドさせると削除ボタンがでますからね。
メールマガジンなどで本文を開かなくてもゴミ箱行きとわかるものはこうやって削除すると便利よ。

・最後に保存した下書きを素早く開く
右下にあるメール作成ボタンをタップしたままにすると最後に保存した下書きが開くよ。

・画像の添付方法
1つのメールで、SMS/MMSでは2つまで、メールでは5つまでの画像を添付可能。
添付方法は、写真を開き、左下のアイコンをタップ → 添付する画像を選択し共有をタップ。
2つまでの選択なら、
 ・メールで送信
 ・MMSで送信
の2つが表示され、3~5つ選択した場合は前者のみが表示される。
SMS/MMSではメール作成画面のカメラマークからでも2回まで添付可能。

Tag : TIPS 


  | tips  | comment:1  | trackback:1  | TOP↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。