TIPS紹介とか日々の写真とか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ここのツールは使いやすいですよ。スプも狭いしデイトレでの小遣い稼ぎにはもってこい!   

  | スポンサー広告  | TOP↑
【アプリ】マップの小技 - 標準アプリ
よくよく考えてみれば不思議であれ?と思う。

iPhoneには購入した時点でいくつかのアプリ(標準アプリと呼びましょうか)がインストールされています。
ところが標準アプリを満足に使う間もなく、App Storeでいろんなアプリを探してしまうのはナゼ?
私が実際に使う標準アプリはSafari、メール、SMS/MMS、カメラ、写真、マップ、連絡先、メモくらいでしょうか?
音楽は初代iPod touchで聴きますし、iTunes Storeでの買い物やYoutubeはPCから。
時刻は画面の上部に表示されているし、天気はちょっと機能的に物足りない。
計算機やコンパスを使うことはそれ自体稀です。
その上、いくつかはより高機能なアプリが無料で公開されています。

タイトルに使いこなすと掲げている以上は標準アプリもいじくり倒さないといけないなぁと思ったり。


で、今回は標準アプリのマップをピックアップするわけですが、
○○のアプリと連携するとすごい!とかそういうのは適当にググってください。
いやもちろんTIPSと謳っている以上はそういうのもターゲットですけど。。。
マップ単体でできることをいくつか。ほんとにちっちゃな小技、小ネタを紹介。


・地図の拡大縮小
ピンチ(2本の指を近づけたり、離したり)使います?
2本の指を外側から内側に近づけたら地図は縮小、その逆は拡大です。
ダブルタップ?そう。ダブルタップで拡大ですよね。
このピンチとダブルタップでの操作が一般的だと思うのです。
私も初代touch持っていますからね。ずっとその操作です。
これに加えて2本指でタップして下さい。
どうなりました?縮小しましたね。
1本指でのダブルタップは拡大、2本指でのタップは縮小なのです。一昨日知りました (^_^;)
この3つを上手く使い分けると非常に滑らかに拡大縮小ができます。


・ピンを正確に立てる
右下のボタンを押して地図をぺラっとめくり、ピンをドロップをタップすると画面の中央にピンが落ちてきます。
これはわかりやすい目印。待ち合わせ場所や目的地の目安になります。
でも、該当の場所にピンを立てるのは少々難しい。
ピンは中央に落ちてきますからずれることも多々あります。
そこで!
地図上の該当場所を押しっぱなしにしましょう!わざわざ中央に移動させなくても構いません。
長押しすると・・・そこにピンが落ちてきます。
これで正確な位置にピンを立てることができますね。
またピンをドラッグするか、新たな場所にピンを立てるかでピンを移動できます。


・現在位置について
設定の位置情報をONにしておくと青色のマーカーとその周りに青の円で現在位置が表示されます。
この青い円が小さいほど精度が高く、この円の範囲に現在位置があると言い換えてもいいでしょう。
今こうして部屋の中表示させると半径5mくらいの円を表示しています。
中心のマーカーはどんぴしゃの位置です。
この現在位置はGPSを用いられていると思われがちですが、

 ・モバイルデータ通信のデータ
 ・その地域のWi-Fiネットワーク
 ・GPS

の3つの情報(のどれか、もしくは複数)が使用されているようです。






ここのツールは使いやすいですよ。スプも狭いしデイトレでの小遣い稼ぎにはもってこい!   
Tag : アプリ 


  | tips  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
comment
comment posting














 

trackback URL
http://iphone4tips.blog112.fc2.com/tb.php/16-93fac5e0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。