TIPS紹介とか日々の写真とか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ここのツールは使いやすいですよ。スプも狭いしデイトレでの小遣い稼ぎにはもってこい!   

  | スポンサー広告  | TOP↑
【TIPS】再起動とリセット、アプリの強制終了について - トラブル時の対処
ずーっと我慢してたんだけどとうとう心折れました。
昨日から冷房稼働中です!
一度つけてしまうと、何で我慢してたんだ??と思ってしまう自分が憎いw


先の記事でスクリーンショットの撮り方を今更!なんて書いたんだけど意外と検索される方が多くて。
私はどこかで書いたようにデジタルっ子でITに関することもかなり詳しいので、
逆に全く何も知らない例えばじいちゃん、ばあちゃんの立場で書くべきかなぁと思った次第。

私のiPhone4、何が原因か?どういうタイミングか?はわからないけれど、Wi-Fiでの通信ができないことがあるのです。
正確にはWi-Fiに繋がっていてIPアドレスも割り当てられているのに通信ができない。
購入直後にいろいろいじくりまわしてる時に1日1回くらい悩まされた現象。
結局その都度リブートしなければならないという。。。


さてその再起動(リブート)とリセットの方法について。
まずiPhoneの動作がおかしい時、トラブル時は、

 1. アプリケーションを強制終了
 2. iPhoneを再起動
 3. iPhoneをリセット


基本的にこの順番に対処します。

まず最初にやるアプリケーションの強制終了についてはメモリ解放の手順と同じです。
 ・ホームボタンをダブルクリックし、
 ・アイコンが揺れるまでアイコンを触り続け、
 ・左上に表示される「-」をタップする

アプリはメモリ上に読み込まれて動作するので強制終了というのはメモリを解放することと同じです。
これが簡単ですがもう一つ方法がありまして、
 ・アプリケーション実行中にスリープON/OFFのボタンを赤いスライダが表示されるまで押したままにし、
 ・次にアプリケーションが終了しホーム画面に戻るまでホームボタンを押したままにする

これは知らない人がほとんどじゃないかな。

次の再起動は、
 ・スリープON/OFFのボタンを赤いスライダが表示されるまで押したままにし、スライドさせて電源を切り、
 ・再度スリープON/OFFのボタンをAppleロゴが表示されるまで押したままにして電源を入れる

この2つの手順を踏みます。

最後のリセットは電源を切ることさえできない時や、再起動させても問題が解決されない時に。
 ・スリープON/OFFのボタンとホームボタンを、Appleロゴが表示されるまで同時に10秒以上押したままにする

外出先で突然フリーズなんて可能性も十分にありますから知っておいたほうがいい知識の一つですね。
ちなみに初代iPod touchをそっこークラックしていろいろ遊んでましたからリセットとか復元はお手の物でしたw






ここのツールは使いやすいですよ。スプも狭いしデイトレでの小遣い稼ぎにはもってこい!   
Tag : TIPS 


  | tips  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
comment
comment posting














 

trackback URL
http://iphone4tips.blog112.fc2.com/tb.php/25-1452461a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。