TIPS紹介とか日々の写真とか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ここのツールは使いやすいですよ。スプも狭いしデイトレでの小遣い稼ぎにはもってこい!   

  | スポンサー広告  | TOP↑
【TIPS】iMessageの挙動 - 自動的に切り替わる
iOS5になって多数の機能が追加されましたがここではiMessageについて。

まずは公式。
メッセージをたくさん、たくさん、たくさん送ろう

簡単に言うと日本に限らず、キャリアを意識せずiOS5を搭載している機器でメッセージのやり取りができます。
数億もの世界中に存在するiOS端末にOSレベルでメッセージサービスを載せるというのはさすがだなぁと思います。


SMS/MMSでは左上のように宛先、送信ボタンが緑で表示されるのに対し、iMessageでは共に青となります。タイトルと本文中の表示も変化していますね。
すでにiMessageでやり取りできる宛先に対しては宛先右に青色の噴出しが表示されます。

imessage_1.jpg


ではどうすればiMessageでのやり取りになるのか?
結論としてはこちら側が意識する必要はありません。
宛先を入力するとAppleサーバーへ問い合わせ、宛先がiOS5であれば自動的にiMessageに切り替わります。

実際にiOS5を搭載しているだろう友達の宛先を入力すると数秒後に緑から青に変化しました。


では一歩進んで何がiMessageの対象となるのか?です。
従来、メールは
 ・電話番号
 ・~@softbank.ne.jp
 ・~@i.softbank.jp
のどれでも送受信できたわけですが、iMessageでも同じなのか?

結論。初期設定状態では電話番号でしかやり取りできません。
他のアドレスを使う場合は登録する必要があります。

 設定 → メッセージ → 受信用宛先 → メッセージ着信用の連絡先情報

デフォルトでは電話番号とApple IDのメールアドレスが表示されていると思います。
ここに別のメールアドレスを追加すると該当アドレスに
 Apple ID ご連絡先メールアドレスをご確認ください
というメールが届きこれを認証すればOK。
また発信者IDも登録したものの中から選ぶことができます。

imessage_2.jpg


と、ここまで書きながらいろいろやったり、調べたりしましたがどうもトラブルの可能性があるようで。。。
しばらくはiMessageはオフにして使うことになりそうです。(・∀・)






ここのツールは使いやすいですよ。スプも狭いしデイトレでの小遣い稼ぎにはもってこい!   
Tag : TIPS 


  | tips  | comment:0  | trackback:1  | TOP↑
comment
comment posting














 

trackback URL
http://iphone4tips.blog112.fc2.com/tb.php/55-1f06d881
trackback
iOS5になって多数の機能が追加されましたがここではiMessageについて。まずは公式。メッセージをたくさん、たくさん、たくさん送ろう簡単に言うと日本に限らず、キャリアを意識せずiOS5を搭載している機器でメッセージのやり取りができます。数億もの世界中に存在するiOS?...
| まとめwoネタ速suru | 2012.03.20 20:51 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。