TIPS紹介とか日々の写真とか。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ここのツールは使いやすいですよ。スプも狭いしデイトレでの小遣い稼ぎにはもってこい!   

  | スポンサー広告  | TOP↑
【アプリ】iMemGraph、SysStats Lite - メモリ状況とプロセス一覧
私は典型的な理系っ子、デジタルっ子なので、ゲームなどのアプリよりもツールやユーティリティを重視する。
iOS4はUNIXベースで動いてるからこそシェルやネットワークのコマンドを使いたい。


さて今回はメモリとプロセスについて。


icon_imemgraph.png  iMemGraph

先日のマルチタスキングとメモリの解放や、iPhone4の起動時のプロセスという記事でちょこっとでてきたもの。
これを使うと現在のメモリ状況がわかる。
特にグラフ化されているところが面白く、起動の度にグラフが更新されていく。
赤、水色、青のラインは基本的にあまり変動がなく、つまりこれはシステムで確保されているものだろう。
一般アプリは緑のラインで、アプリを起動、終了(メモリを解放)することで大きく変化する。
(実際には空きメモリを表すので起動すればグラフは下がり、終了すれば上がる)

デバイス情報ではIP、MACアドレスが表示される。これは便利!
プロセス一覧はそのまんまプロセスが並ぶ。

iMemGraph.png

なお115円でアドオンを買えば、メモリ解放機能とメール機能が追加される。



icon_sysstats.png  SysStats Lite

こちらも機能的にはiMemGraphとほぼ同じ。
違いは、メモリ状況が円グラフで視覚化されていることと、CPUの使用状況がわかること。
表示の更新は1~5秒の間で選択できる。

SysStatsLite.png






ここのツールは使いやすいですよ。スプも狭いしデイトレでの小遣い稼ぎにはもってこい!   
Tag : アプリ 


  | アプリ  | comment:0  | trackback:0  | TOP↑
comment
comment posting














 

trackback URL
http://iphone4tips.blog112.fc2.com/tb.php/9-6b13927f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。